2017年8月2日 集団遺伝学2

DNAレベルでの集団遺伝では、主に塩基多型データを解析し、その背景にあったであろう進化のメカニズムを解明する。ここでは、塩基多型データを解析するにあたって、最も使い勝手がよくシンプルなcoalescent理論の基礎を解説する。coalescent理論では、直感に反して、進化のプロセスを現在から過去へさかのぼって考える。簡単な仮想データを使って、手作業で統計量を計算してみるプロセスを通して、coalescent理論の本質的な意味を理解することを試みる。